アライブ不動産 株式会社 > アライブ不動産 株式会社 のスタッフブログ記事一覧 > こうもり対策

こうもり対策

≪ 前へ|高崎市箕郷町生原 分譲地販売中!   記事一覧   上小鳥町1Fテナント募集のお知らせ!|次へ ≫

こうもり対策

カテゴリ:不動産関係
こうもりの飛び交う時期となりました。

このコウモリ。一見かわいく見えますが菌による感染症等の害があるようなので注意が必要です。
住宅にも住みつきます。
弊社で管理している物件にも過去に住みつきがあった事もあります。



ここでは、住宅に住みつきやすい場所と対策について見ていきたいと思います。

まず1つ目はここです。

このカバーの下に住みつきます。ガサガサ音がしたり、下に黒の粒粒の糞が落ちていたら危険信号です。

2つ目はここです。

外壁と基礎カバーの間に空気が通るよう隙間が有ります。その中に住みつきます。
このカバーの上に、糞が落ちていると住みつきの可能性が高いです。

こうもり対策については
結構、インターネットで検索しても同じような事ばかりで、どれも私にはピッとくるものがありませんでした。
市販のスプレーや専用の臭いのするもの等も試しましたが、効果は薄かったです。
人から聞いて、室内から壁をバンバンたたくと良いと。結果あまり効果なし。
専門業者も考えましたが、費用もそれなりにかかるだろうし。

どうやら、このコウモリは夕方から夜にかけて餌を探しに外出するようです。
その時がチャンスです。

幸いにも、超音波装置とサーモカメラは所有していたので
①コウモリが外に出る。
②超音波装置を入口部分に設置し、こないようにする。
③サーモカメラで建物内部にいるかいないかを確認する。
④清掃
⑤トリカルネットの設置
⑥センサーフラッシュライトの設置 1,000~2,000円程度で売ってます。
という手順です。(②③が無い場合は、糞の有無で感を頼りにします。②は結構効果がある気がしました。5,000~10,000円位です。③は高額なので、お勧めしません。)


トリカルネットはホームセンターで1m1,300円前後です。
換気口カバーを守る場合は適切な大きさに切って、施工する。
基礎カバーと外壁の隙間には、縦4㎝くらいに切り、半分に折りはめ込む。

ようは、進入させないが大事な気がします。

コウモリの住みつきでお困りの方がいましたら、ご参考にして頂けたら嬉しいです。



≪ 前へ|高崎市箕郷町生原 分譲地販売中!   記事一覧   上小鳥町1Fテナント募集のお知らせ!|次へ ≫
  • 不動産売却専用サイトはコチラ!
  • 更新情報

    2022-09-20

    ウッドショックによる建築資材高騰につき、お客様が少しでもお求めやすく頂けますよう、当面の間、弊社では新築仲介手数料を無料・0円とさせて頂きます

    2022-09-01

    LINE始めました!

    友だち追加

    2021-08-24
    【不動産仲介・買取強化中!】

    不動産売却は何でもご相談を!現在、不動産買取強化中です。ご相談のみも可能です。悩んでいる方は是非ご連絡を。

    【買取時のご相談内容】

    ○物件をすぐに現金化したい。○自宅売却するのに、できるだけ知られたくない○離婚で自宅が不要になったが、資産整理が面倒○相続した物件を売却して分配したい○敷地が広すぎるが売却できるか○新型コロナウイルスによる経済影響を理由に他社から断られた等


    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • スタッフブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    アライブ不動産 株式会社
    • 〒370-3103
    • 群馬県高崎市箕郷町下芝726-3
    • TEL/027-395-0517
    • FAX/027-395-0519
    • 群馬県知事 (2) 第007525号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る